FC2ブログ

佐藤家のよしなしごと

~熊本でリトモスとポル・ド・ブラとエアロのインストラクターをやっている夫婦の日常を綴ってみました・・・。

今度こそは?! 

 

さてさて、昨日のニュースで映画「アバター」の続編が、
2014年、2015年のクリスマスに計画されているとのニュースが出ていました。

そして、このアバターといえば、『3D』!
これまでも3D技術を使用した映画などはあったのですが、
そのレベルの高い美しさに、広く一般に認知されるようになりました。

3D、いわゆる立体視とは、平面でしか認識できない2次元の映像を、
奥行きのある立体的な映像として認識させる技術です。

詳細は話しませんが、人は右目に映った映像と左目に映った映像を基にして、
頭の中で奥行きのある立体的な空間の映像を合成しています。

つまり、立体視の原理としては、基本は「赤青めがね」。
右目用の映像を右目に、左目用の映像を左目に見せているだけなんですね。

でも、これってカラーの動画になると意外と大変なことで、
「両目で見てるのにどうやって??」となる訳です。

ということで、実は映画館で掛けていた3Dメガネというのは、
映像に合わせて、すごい速さで右目と左目のシャッターを交互に閉じています。

実はものすごい精密な機械なんですねd(^_^)

ちなみに、このアバターと地デジ化のタイミングに合わせて、
一気に3Dのテレビが発売されましたが、映画のブームの割には浸透しなかったようです。

やっぱり、映画など3D対応タイトルを購入しなければならないといったソフトの問題や、
うちの中でいちいちメガネを掛けたくないといったあたりが原因のようです。

ところが、もうすぐ発売されるこちらの3D商品。
予約待ちで行列ができているそうです!

その商品というのは~っ・・・。

と、今日はここまでm(_ _)m
長くなりそうなんで、後日、続きを書きますね(笑)
スポンサーサイト

category: よしなしごとの巻

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://s10k.blog40.fc2.com/tb.php/732-f587d875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top