FC2ブログ

佐藤家のよしなしごと

~熊本でリトモスとポル・ド・ブラとエアロのインストラクターをやっている夫婦の日常を綴ってみました・・・。

4年前... 

 

11月も中旬に差し掛かり、急に気温が下がってきましたね。
明日の熊本市内、雨が上がると冬型の気圧配置になって、一気に冷え込むようです。
皆さんも体調など崩されない様、ご注意下さい。

さてさて、今、自分はスマホにSONYのXPERIA 1を使用しているのですが...

このXPERIA 1。
スリープ中に、過去のその日に撮った写真を表示してくれる機能が備わっています。

で、4年前の今日、撮影された1枚。

Mölln_01

ティル・オイレンシュピーゲルという伝説の奇人?の銅像です。
実在した人物らしく、ドイツには、彼にまつわるいたずら話や一休さん的なとんち話が民話としてたくさん残っているんだそうです。

ということで、4年前の11月13日。
この日は、リトモスのツアーでドイツに滞在した初日でした♪

このドイツ旅行。
話せば長くなるので、ものスゴく端折りますが...

この時、ナターシャ(ドイツのリトモス・マスタートレーナー)が主催したチャリティイベントに参加したことが、自分が熊本地震後のチャリティイベントを主催するきっかけの一つになりました。

20151217201813506.jpg

ドイツ_イベント01

そして、この時、知り合ったOTさんとは、たくさん踊って、笑って、話して、濃密な時間を過ごし、今でもお互いを思い合える素敵なつながりになりました。

もちろん、熊本でのチャリティに、北陸や関東、関西から駆けつけてくれるのも、この時に一緒に過ごした時間があったから、です!

振り返ると、今、こうして自分の好きなことで地域に貢献できているのは、この時の経験と出逢いがあったから。
その初日が4年前の今日だったということで、改めて、この経験と出逢いに感謝したいと思います。

ちなみに、ティル・オイレンシュピーゲルの銅像の親指と靴に触ると幸せになるんだそうですd(^^)
なので、親指と靴の部分だけピカピカでした(笑)

皆さんも写真越しに触ってみると、幸せになれるかもですよ♪

スポンサーサイト



category: よしなしごとの巻

tb: 0   cm: 0

△top