FC2ブログ

佐藤家のよしなしごと

~熊本でリトモスとポル・ド・ブラとエアロのインストラクターをやっている夫婦の日常を綴ってみました・・・。

ゲームの裏側♪ 

 

さてさて、昨日と今日は本業の出張で東京に行ってきました。

で、今回の出張の内容はちょっと面白くって、『ゲームニクス』という考え方についてのお勉強でした。

どういうものかと言いますと・・・。

ゲームって、子供とかがマニュアルも見ないで複雑な操作を使いこなせちゃったりしますよね?
あと、いつのまにか熱中して長時間プレイしていたり、ゲームの世界のことについては妙に詳しくなっていたりしますよね?

実は面白いゲームにはプレイヤーが自然とそうなってしまう様に、たくさんの仕掛けが込められているんですね。
ゲームニクスは、その仕掛けを理論として体系化して、Webや家電、教材等の開発に応用しましょうというものなんですd(^_^)

講師の方は、任天堂のゲーム開発に長く携わってきて、今では様々なシステムや教材、製品等の開発に関わっている方だったのですが・・・。

「え?そんなことまで考えて作り込んでるの?」というお話だらけで、「そこまで気遣ってくれるんならハマるよね!」というくらいスゴい仕掛けがたくさん隠されてました。

ちなみに、たくさんの理論の事例は全部ゲーム画面。

例えば、ユーザーが飽きない様に目的を達成してもらうためには、最終目標と、まずやってもらうことの初期目標の2つを与えるのですが、与え方の事例はスーパーマリオの1面でした(笑)

でもですね。
ブロックやコインの配置から敵キャラ、アイテム出現のタイミングまで、全部理由がありました。
ホント、計算尽くしだったです。

今回は、従来、大学で半年掛けて行っている内容を6時間に押し込んだ超濃密な講義形式。
でも、飽きることもパニックになることもなく、楽しく学ばせていただきました(b^-')o

ということで、聞けば聞くほど、スーパーマリオの裏側はスゴかった...(゚ロ゚)
ちょっぴりマリオに尊敬の念を感じた佐藤夫でしたm(_ _)m
スポンサーサイト

category: よしなしごとの巻

tb: 0   cm: 0

△top