佐藤家のよしなしごと

~熊本でリトモスとポル・ド・ブラとエアロのインストラクターをやっている夫婦の日常を綴ってみました・・・。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

初、遭遇っ \(´O`) 

 

気が付いたら、ずっとイベントのことしか掲載していなくて、久しぶりの更新になってしまいました...f(^^;
申し訳ございませんでしたm(_ _)m

さてさて、ここ最近は梅雨入りしたので、暑くて、ジメジメな熊本市。
そして、今日は昨日の雨から一転。
夏を思わせるくらい天気も良くて、暑かったですね。

そんな良いお天気の中、所用のついでに水前寺公園に立ち寄ってきました。

いつもの様に池にはたくさんの鯉が。。。


ん?
鯉が???


あーーーっヽ(゚Д゚;)ノ!!



白いすっぽん♪

はい。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、水前寺公園の池には、数年前から白いスッポンが2体、棲みついているんですd(^^)

その名も、スイちゃんとフクちゃん♪

古来より、白い生きものは神聖なもので、神様の使い、吉兆、福運を呼ぶものなどとして崇められてきました。
ですので、水前寺公園に辿り着いたこの2体にも、公募で名前が付けられ、その後も大切にされています。

自分がこのスイちゃんとフクちゃんのことを知ったのは、約2年前。
それから水前寺公園を訪れる度に探していたのですが、遂に今日、初めて遭遇しました\(^o^)/

長かった〜っ(T_T)
(笑)

ちなみに、水前寺公園の池の広さは、約10,000平方メートル。
そこに2体しか居ないんですから、そりゃあ、なかなか出会えませんよね(>_<)

なので、出逢えると良いことが起きるとか、願いが叶うとか言われてるみたいです(b^-')o

ということで、皆さんにも写真でお裾分け(笑)
水前寺公園を訪れるときには、是非、探してみて下さい!
良いこと、起きるかもですよ♪

そして、お知らせですm(_ _)m

来週の月曜日は、奥様のリトモスを代行致します。
皆さんのご参加、お待ちしていますね!

○YMCAむさしセンター
6月18日月曜日
20:40〜21:30 リトモス 佐藤淳子IR → 佐藤達哉

ということで、きっと何か良いことがあるに違いない??佐藤夫でしたm(_ _)m


スポンサーサイト

category: よしなしごとの巻

tb: 0   cm: 0

△top

『96 UP↑ RITMOSParty』当日の様子♪ 

 

すみませんm(_ _)m
Facebookにだけアップしていて、ブログに掲載するのを忘れておりました(汗)

あれから1月半…
大変長らくお待たせしましたが...

4月に開催しました熊本地震復興祈念チャリティイベント「96 UP↑ RITMOSParty」♪
当日の様子です!

改めて、皆さんの笑顔に感謝すると共に、またお目にかかれることを楽しみにしています(^^)/
 





category: リトモス・エアロの巻

tb: 0   cm: 0

△top

【96UP↑】義援金寄付のご報告 

 

平成30年4月16日。
2度目の最大震度7となった熊本地震の本震発生から、2年が経過しました。

イベント開催から少し間が空きましたが、本日、熊本地震復興祈念チャリティイベント『96 UP RITMOS Party』で集まりました106,974円を熊本地震義援金への寄付として入金しましたことをご報告致します。

2018_義援金 

まず、今回、定員を増やしたにもかかわらず、前回の寄付金額を下回っております。
これは、前回のお申し込みと比較して、参加費が割安な1日お申し込みが増え、参加者数が減ったこと(前回58名に対して、今回49名)と、イベントお申し込みとは別にお心遣い頂いた募金の差によるものですので、ご理解の程、お願い致します

次に、寄付を行った熊本地震義援金ですが、募集した全額を被災者に直接お届けするもので、熊本地震義援金配分委員会を経て、各市町村から被災者へと届く流れとなっています。

【参考】

今回も、本当に多くの方々からのお心遣いを戴くことによって、イベント開催から寄付までに至ることができました。
心より感謝の意を表しますと共に、厚く御礼申し上げます。

ここ数日のニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、建物やインフラの復旧はもちろんのこと、将来への不安の払拭や心の傷が癒えること、人と人が繋がる社会を再生していくことなど、復興への課題は山積みで、その道程はまだまだ遠いです。

でも、元気が出た人から、少しずつ少しずつ前に進んでいます。

こちらは、加藤神社から臨んだ熊本城の本丸。
熊本城_2018.04.09 
着々と復旧が進んで、秘密基地みたいになっています。

お陰様で、自分は割りと早く立ち直り、前に進むことができた一人です。
自分のことで手一杯だったり、ちょっと疲れることも、辛いこともあったりますが、そんなときは周りに誰かを感じられること。

うまく表現できませんが、この一人じゃない感覚が凄く力になると思っています。

今回のイベントでも皆さんからの何気ない一言や笑顔をたくさん戴き、
 その一つ一つが本当に嬉しく、
 絆や繋がりを感じ、
 開催して良かったと思い、
 そして、また頑張ろう、
という気持ちにして頂きました。

改めまして、このイベントに関わって下さった全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。

これからも微力ながらではありますが、自分にできることを積み重ねていきたいと思っております。
皆様におかれましては、引き続き、お付き合い頂けると幸いですので、今後とも、よろしくお願い致します。

取り急ぎ、寄付完了のご報告まで。

96 UP↑主催 佐藤 達哉



category: お知らせの巻

tb: 0   cm: 0

△top

【96UP↑】無事、終了しました! 

 

4/8に開催しました熊本地震復興祈念チャリティイベント『96 UP↑ RITMOS Party』♪
お陰様で、無事1日を終了することができました。

開催にあたっては、竹ヶ原先生、県外からお集まり頂いたOTの皆さん、会場提供や受付等を対応して頂いた熊本YMCA様、極天然水をご提供頂いた霧島天然水販売様、OQUAをご提供頂いた坂本石灰工業所様、Heal ya' Bodyでご指導頂いた九州看護福祉大学の塚本先生、その他たくさんの方々のご協力によって、当日を迎えることができました。

また、県内外から参加された皆さん、チャリティTシャツにご協力頂いた皆さん、特に告知をした訳ではございませんが募金という形でご協力して頂いた皆さんのお陰で、チャリティイベントとしての目的も果たすことができました。

このイベントに関わってくださった皆様には、心より厚く御礼申し上げます。

当日は、1本目のレッスンから鏡がくもる程、盛り上がり、最後のレッスンまで笑顔が絶えない1日となりました。
終わった後にも、嬉しいお言葉をたくさん戴き、本当に開催して良かったと思います。

熊本地震に限ったことではありませんが、被災者などの話題に触れる機会は、時間の経過と共にどんどん少なくなっていきます。
しかしながら、元のような暮らしを取り戻すことはそう簡単ではなく、とても長い時間が必要です。

自分にできることは限られていますが、微力ながらも手の届く範囲で皆様を笑顔にしたり、熊本の食や文化、現状を感じてもらう機会を提供するなどを続けていければと思っておりますので、引き続き、お付き合いいただけると幸いです。

改めまして、このイベントに関わって頂いた皆様に、心より感謝申し上げます。
イベントの様子や寄付のご報告などは、また後日、報告させて頂きますので、もうしばらくお待ちください。

取り急ぎ、無事終了のご報告と御礼まで。

96 UP↑主催 佐藤 達哉

96up_2018 

96up_2018 

96up_2018 

96up_2018 

96up_2018 

96up_2018

96up_2018 

96up_2018


category: リトモス・エアロの巻

tb: 0   cm: 0

△top

【96UP↑】チャリティTシャツできました♪ 

 

いよいよ今週末の開催となりました熊本地震復興祈念チャリティイベント『96 UP↑ RITMOS Party』♪
お申し込みされた皆様にはご連絡していますが、Heal ya' Bodyに参加される方はテニスボール2個を、RITMOS Back Numberに参加される方はバンダナ類の準備をお忘れない様、お願い致しますm(_ _)m

準備の方も着々と進んでおりまして、水曜日にはチャリティTシャツが完成しました。
受け取りに発送をご希望された方には、既に発送しておりますので、今日、明日中には届くのではないかと思います。


Tシャツのデザインにちなんでですが、本イベントの名称である『96 UP↑(clock up)』は、熊本の市外局番である "096"と、熊本を上げたい、盛り上げたい、"take Kumamoto up" という想いを掛け合わせて、名付けたものです。

 "take Kumamoto up"  → "take 096 up"  → "96 up"

また、電子機器や半導体、パソコン等の業界で、単位時間あたりの仕事量を増やすことで、処理速度を上げたり、性能を上げたりすることを、"clock upする"と表現することから、、、

『これから熊本の皆さんが過ごしていく時間が少しでも密なるもので、少しでも早く復興まで辿り着きますように』

という思いも一緒に込めさせて頂きました。

そして、今回加えたもう一つのロゴ。

kumamoto_love 

とりあえず、「熊本LOVE」と呼んでいますが、こちらは、纏などに使われてきた角字(漢字を縦横同じ幅で紋様化したもの)の”熊本”を、ハート型に当てはめたものです。

上半分と下半分に分けて、よ~く見ると、"熊"と"本"になってるでしょ?

被災して、たくさんの方々から様々な形で支援やお心遣いを戴きましたが、その一つ一つがとても嬉しく、力になり、そして、心から感謝しております。

もちろん、このイベントも同様で、たくさんの方達のお心遣いとご協力によって成り立っているものです。

そんな "皆様からのお心遣い" と、それに対する "感謝の意" の双方を表せないかと思ってデザインしたのが、こちらのロゴになります。

なお、今回のチャリティTシャツ販売で得られる売上げにつきましては、製作等に係る初期経費が回収されるまでは1枚あたり400円を、回収後は経費を除いた全額を、熊本地震に係る義援金、または復興関連の活動に寄付させて頂きます。

改めまして、本活動へのご協力に心より感謝しますと共に、深く御礼申し上げます。

それでは、いよいよ2日後に開催です!
参加される方には心から楽しんでいただける様に頑張りますので、当日は気を付けてお越し下さい。

よろしくお願い致します。

category: リトモス・エアロの巻

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。